個展のお知らせ / Information about Solo exhibition

2/27〜3/4まで、お仕事を頂いている絵画教室の運営するギャラリーで個展をご企画を頂き、過去5年ほどの中からセレクトした作品を展示致します。

100号7枚と小中作品を、ゆったりと美しい空間の中に展示させて頂きました。

お時間がゆるしましたらば、ぜひご高覧頂ければ幸いです。
何卒よろしくお願い致します。
◉仙石裕美 作品展◉
2018.02.27(火) – 03.04(日)
11:00-19:00 (3日 -15:00まで、4日 -17:00まで)
弘重ギャラリー
渋谷区恵比寿南2-10-4
http://hiroshige-gallery.com/

**************************************

From 27 Feb. to 4 Mar., my solo exhibition will be held in Ebisu, Tokyo.

About 20 paintings selected from the last 5 years’ work will be shown in a beautiful white cube.

Very looking forward to your visit!

Thank you

◉Hiromi Sengoku solo exhibition ◉
2018.Feb.27- Mar.04
11:00-19:00 (Sat -15:00まで、Sun -17:00)
Hiroshige gallery
2-10-4, Ebisu Minami, Tokyo
http://hiroshige-gallery.com/

 

広告

個展のお知らせ/information about a solo exhibition

暑さの続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

銀座 NICHE Gallery にて個展を開催のお知らせです。
今回は、100号キャンバスを3連にした作品から小品まで、油彩を中心とした新作を展示いたします。

ぜひご高覧いただければ幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

仙石 裕美
………………………………

■仙石裕美 作品展
“ふたたび集められた線、それをわたる人々”

2017. 8/ 21 (mon ) – 8/ 31(thu)
11h‐18h30 ※日曜休廊

NICHE Gallery
東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング3F
Tel; 03-5250-1006
http://nichegallery.jp/index.html

****************************

I’m glad to inform about my solo exhibition in Ginza Niche gallery.
The last works including a triptych by s100 canvases (about 5m total wide) will be shown.

I’m looking forward to your visit!
Thank you.

Hiromi

………………………

Hiromi Sengoku solo show
“Lines reunited, and people acrossing there”

2017. Aug. 21 (mon) – Aug. 31(thu)
11h-18h30
(Close on Sunday)

NICHE Gallery
Chuou ku, Ginza 3-3-12
Ginza building 3F
http://nichegallery.jp/index.html

 

◼︎個展 / Solo Exhibition◼︎2016. March 23〜

3/23より、銀座NICHE Galleryで個展を開催いたします。今回は平面作品に加え、立体なども展示予定です。ぜひご高覧を賜れれば幸いです!

何卒よろしくお願い申し上げます。

I’m glad to inform you about my solo show in Niche gallery Ginza from March 23.

I’m looking forward to your visit! Thank you.

*  *  *  * * *

仙石裕美 作品展 – いくつもの空をつなぐ人たちの話

Hiromi Sengoku Solo exhibition “Tales of the people who links several skys”

2016年3月23(水)~4月2日(土) 11h‐18h30  ※日曜休廊
NICHE Gallery
東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング3F

3-3-12, Ginza building 3F, Ginza, Chuo-ku, Tokyo

03-5250-1006

http://nichegallery.tokyo

シェル美術賞展

シェル美術賞2014におきまして
本江邦夫先生の審査員奨励賞を受賞致しました。
関係の皆さまに心からお礼申し上げます。
ありがとうございます。

受賞作品は下記のとおり展示されますので、
NICHE Gallery での個展とあわせて
ぜひご高覧いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

【シェル美術賞展 2014】

http://www.showa-shell.co.jp/art/exhibition.html

■会期
2014年12月10日(水)~12月23日(火・祝) ※16日(火)休館

10:00 – 18:00(入館は17:30まで)
12日(金)、19日(金)は夜間開館実施予定 10:00 – 20:00(入館は19:30まで)
最終日 10:00 – 16:00(入館は15:30まで)

■会場
国立新美術館[1階展示室1B]
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
tel.03-6812-9921(会期中のみ)

■受賞作家によるアーティストトーク開催。
本江審査員長/保坂審査員と受賞作家7名によるトークショーを展覧会場内で実施します。
12月13日(土)14:00~15:00
※出演者は変更になる場合があります。

春の恒例行事

毎年春になると楽しみにしている、靖国神社の奉納相撲。

例年、桜が満開の頃に靖国神社の相撲場で取り組みが一般公開されます。

午前中に幕下から始まり、1時半頃からは幕内にうつります。

 

この日を楽しみにしている人たちで満員です。

20140417-195302.jpg

 

うららか。

20140417-195423.jpg

 

幕内は、取り組み前に力士たちが本殿参拝のために行列して歩くのも見どころです。

北の湖理事長を先頭に。
化粧回しはそれぞれスポンサーにちなんだデザインでおもしろいです。

 

20140417-195549.jpg

 

image

 

最近の力士についてはそんなに詳しくはないのですが、はなやかで豊満で風情があって、ちょっと可笑しくもあるお相撲さんの姿を間近で見ると、なんとも心愉しい高揚感があります。

そして外国人力士を見ると、日本人なのに西洋伝統の油絵を生業にしている自分と重なるようで、なんだか親身に応援したくなります。

 

 

そして、お相撲さんのからだを見ると、どうしてもルーベンスを思い浮かべてしまいます。